韓国の看板

こんにちは~チュブです!

ふと思い立ち、(いつもふと思い立つクセがあります。)

今日からは少しでも韓国語勉強中の方々のお役に立てるように!

と、

私の平凡な韓国の日常の写真から

簡単な韓国語をご紹介していこう!!

という企画を始めようと思います。

よろしくお願いします!

では行ってみよう!

これは昨日の夜に無理矢理娘に連れて行かされたアートボックスの前にあった看板の写真。

従業員専用ドアの前に設置されていました。

アートボックスとはどんな所かと言うと、若者が大好きなちょっと可愛い文房具や小さなイタズラおもちゃ、キャラクターグッズ、アクセサリー、プレゼント用の商品などなどが売っている人気の雑貨屋さんです。

日本でいうとソニプラと(あ、今はプラザって言うのか??)キディーランドとドンキホーテとダイソーを合わせて割った感じ…??

具体的にどんなものが売っているのかは、昨日のブログをご参照下さい。⇩

韓国の父母の日(オボイナル)にもらったプレゼント

それと昨日素早く一枚だけ撮ってきたこちらの写真もどうぞ。⇩

お手頃価格でございます。

お弁当グッズがおすすめですよ!

さて。

そんなわけでこのアートボックス。

うちのすぐ近くにあるためよく行ってしまう(約3日に1回)のですが、

えっと本題は最初の写真でした。

アートボックスでよく見かけるアシカ?と鳥さんがポーカーフェイスで禁止マークを掲げています。

なんて言っているのでしょうか?

「기대지 마세요」

「キデジマセヨ」

って言ってます。

意味は、

「寄りかからないでください。」

という意味になります。

 

期待する、という意味の기대하다 とは違うので、要注意でございます。

기대다 もたれる、寄りかかる、頼る

という別の動詞です。

 

確かに従業員さんの出入り口にもたれかかっていたら危ないですからね。

アシカさんや鳥さんのおっしゃることもごもっともです。

さて、

その下にもう少し小さい字で書かれている部分がありますね。

これはなんと書いているのでしょうか?

자립해야 모두가 행복합니다 🙂

自立してこそ みんなが 幸せです:)

って書いてあります。

자립=自立   모두=みんな   행복하다=幸せだ

ふ、深いですね、、。

アートボックスらしいちょっとスパイスのきいた一文です。

アートボックスのドアの前ではぜひ自立するように気をつけましょう!!

お次はこれ。

 アートボックスから帰ってきたらもう夜になっていました。

うちのアパートの下にある小さな商店の看板です。

마트 =マート

 と書いてあります。

その奥には

담배=タバコ

という看板も見えますね。

このマートは中に入るとまるでタイムマシンに乗って50年前の時代にタイムスリップしてしまったかと錯覚するような恐るべき昭和空間が広がっています。(狭いが)

でも昭和なのに店のおばちゃんがいつもレジに座りながらスマホでドラマを見ているカオス….。

ここで、昨日はアイスを買って帰りました。

そんなわけで、今日はここまで♪

第一回韓国語勉強企画はいかがでしたでしょうか?

明日はここで買ったアイスなどをご紹介しながら韓国語を勉強して行きましょう!

それでは、最後までお読み頂きどうもありがとうございました♡

アンニョン♪

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA