豚バラブロック 炊飯器で作る簡単おいしい韓国料理

こんにちは~チュブです!

今日は日本でもできる、炊飯器を使った簡単韓国料理をご紹介します。

名前は수육(スユク)というもの。

いわゆるゆで豚です。

ポッサムという料理がありますが、ポッサムが香辛料たっぷりで味付けしてあるのに対し、スユクは特別な香辛料は使わずにあっさりと茹でただけの豚肉。

家で作るほかに、カルグクス屋さんなどでメニューにあることが多いです。

ソジュに合わせて食べている人もよく見かけます。

では、大雑把なわたくしの超簡単スユクの作り方です。

 

1.角煮用などの豚バラブロックを炊飯器に入れます。

2.お肉にかぶるくらいに水を入れて、ニンニクを5,6かけら入れます。臭み消しのためにネギもあれば入れましょう(刻まないで)。

3.普通の白米炊きモードで炊きます。

4.できあがり。トロトロになったお肉をやけどに気を付けながら食べやすい薄さに切ってください。

5.サンチュや茹でキャベツ、キムチと一緒に食べます。サムジャンをつけると一気に韓国風になります。

ちょっと昨日は切るのに失敗して、お肉が異常に分厚くしかも崩れてますが、、、、一応こんな料理です。

 

めちゃくちゃ簡単!

しかもトロトロで美味しい。

ボリュームあり。

と、なかなか素敵な一品になります。

 

このサムジャンがあるだけで一気に韓国料理になりますので、サムジャンはぜひ用意してくださいね。スティックきゅうりやニンジンなどにつけても美味しいです!

そして上にも書きましたが、サンチュやレタスのほかに、「茹でキャベツの葉っぱ」でくるんで食べるのがヘルシーでおススメです。

韓国人はよくこの茹でキャベツの葉っぱにご飯やいろいろなものをくるんで食べることが多いみたいです。

 

忙しい時に、ほんとにおすすめの料理です。

ぜひ、一度作ってみて下さいね!

ではでは!!

 

他にも簡単すぎるきゅうりのレシピはこちら。

一品足りない時に♪節約料理簡単韓国風キュウリのピリ辛和え

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA