잔나비 ジャンナビ『주저하는 연인들을 위해』 ーためらう恋人たちのためにー 歌詞和訳

 

『주저하는 연인들을 위해』

ーためらう恋人たちのためにー

잔나비 (ジャンナビ)

作詞:チェ・ジョンフン

作曲:チェ・ジョンフン/キム・ドヒョン/ユ・ヨンヒョン

 

나는 읽기 쉬운 마음이야

僕は読みやすい心だよ

당신도 스윽 훑고 가셔요

あなたもすうっと通って行って下さい

달랠 길 없는 외로운 마음 있지

癒されることのない寂しい心があるだろう

머물다 가셔요 음

少し留まってから行ってください うん

 

내게 긴 여운을 남겨줘요

僕に長い余韻を残して下さい

사랑을 사랑을 해줘요

愛して愛してください

할 수 있다면 그럴 수만 있다면

できるならそうすることさえできるなら

새하얀 빛으로 그댈 비춰 줄게요

真っ白な光であなたを照らしてあげましょう

 

그러다 밤이 찾아오면

そうして夜がやって来たら

우리 둘만의 비밀을 새겨요

僕たち二人だけの秘密を刻みましょう

추억할 그 밤 위에 갈피를 꽂고 선

思い出すだろうその夜の上にしおりを挟んで

남몰래 펼쳐보아요

人知れず開いてみましょう

 

나의 자라나는 마음을

私の育った心を

못 본채 꺾어 버릴 수는 없네

見えないままに折ってしまうことはできないね

미련 남길바엔 그리워 아픈 게 나아

未練を残すくらいなら恋しさに痛む方がましだ

서둘러 안겨본 그 품은 따스할 테니

急いで抱きしめられたその胸は暖かいだろうから

 

그러다 밤이 찾아오면

そうして夜がやって来たら

우리 둘만의 비밀을 새겨요

僕たち二人だけの秘密を刻もう

추억할 그 밤 위에 갈피를 꽂고 선

思い出すだろうその夜の上にしおりを挟んで

남몰래 펼쳐보아요

人知れず開いてみましょう

 

언젠가 또 그날이 온대도

いつかまたその日が来るとしても

우린 서둘러 뒤돌지 말아요

僕たち急いで後ろを振り向かないようにしよう

마주보던 그대로 뒷걸음치면서

見つめ合ったそのままで後ずさりしながら

서로의 안녕을 보아요

お互いの平穏を見守りましょう

 

피고 지는 마음을 알아요

咲いて散る心を知っています

다시 돌아온 계절도

もう一度戻ってきた季節も

난 한 동안 새 활짝 피었다 질래

僕はしばらくの間パッと咲いて散るよ

또 한번 영원히

またもう一度永遠に

그럼에도 내 사랑은

それにも関わらず僕の愛は

또 같은 꿈을 꾸고

また同じ夢を見て

그럼에도 꾸던 꿈을

それでも見ていた夢を

난 또 미루진 않을거야

僕はもう先延ばしにはしないんだ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2019年リリースのジャンナビ第2集アルバム「전설(伝説)」8番目の収録曲。

2019年5月のメロン月間チャートでは1位を記録したジャンナビのメガヒット曲です。

ある単独コンサートでのチェ・ジョンフン氏のコメントによると、歌詞はほぼ10分足らず、曲も1時間ほどで書けてしまった曲だそう。

しかし結果はジャンナビ史上(今のところ)最大のヒット曲になったんですね。

個人的にはすごく深い「情」を感じる曲です。人間臭さがプンプンしてる!

恋愛のことを歌っているけれど、もっと普遍的な人と人との出会いと別れの曲としても聞くことができるんだなあと、

こないだのパークコンサートを見てからは特にそう感じています。

人生の一時期に誰かと出会い、何か同じものを共有して共感し、慰めあって、精一杯愛して、そしてまたいつかそれぞれの道に分かれて進んでいく、、という。

切ないようだけれど、現実は本当にその繰り返し。

でも時々しおりをはさんだ箇所を見返すようにその思い出をふり返るんですね。

 

この歌の歌詞の中で特にさすがだなあ!と思ったのは

 

마주보던 그대로 뒷걸음치면서

見つめ合ったそのままで後ずさりしながら

서로의 안녕을 보아요

お互いの平穏を見守りましょう

 

という部分。

ミュージカルやオペラの要素があると自他共に言われているらしいジャンナビならではの、とてもドラマティックな表現だなあ!と思いました。

「見つめ合ったまま後ずさり」するなんて、、すごい!!

最高だ。。

ともすればクサい表現とも言えるかもしれないけれど、これ以上わかりやすく人の情緒に訴えかける表現があるだろうか…。

すごいなあ。

 

そして歌の最後の方には「永遠に」という言葉と、「夢」「それにも関わらず」、という言葉が印象的に繰り返される。

そこにはどんな思いが込められているのでしょうか…。

 

ミュージック・ビデオもいいのですが、

6/15のブンダンでのコンサート時に歌われた時の様子が圧巻ですので、気になる方はぜひその映像もチェックしてみてほしいと思います!

 

では!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA