잔나비 「신나는 잠 」(楽しい眠り) 歌詞和訳

 

 

「신나는 잠 」(楽しい眠り)  by잔나비

作詞:최정훈(チェ・ジョンフン)作曲:チェ・ジョンフン/キム・ドヒョン/ユ・ヨンヒョン

밤의 파수꾼

夜の番人

오 그대여 내게로 와주요

おお 君よ 私の所に来ておくれ

노랠 부르며

歌を歌いながら

은밀하게 포근히 와주오

隠密に穏やかに来ておくれ

 

비단옷을 입고

絹の服を着て

돌아온 고향 나의 침대여

帰ってきた故郷 私のベッドよ

손을 들어 환영해주오

手を上げて歓迎しておくれ

 

잠들자 포근한 잠

眠りにつこう 穏やかな眠り

이불을 턱 끝까지 차올리면서

布団を顎の先まで引き上げて

내쉬는 고귀한 한숨이 있는 곳

息を吐く 高貴な一睡のある所

 

잠들자

眠りにつこう

 

밤의 목자여

夜の羊飼いよ

이 밤에도 쉴 틈이 없구려

今夜も休む暇もないんですなあ

잠시 쉬시오

少しお休みくださいな

내가 대신 헤아려 보리다

私が代わりに数えてしまいましょう

 

비단옷을 입고

絹の服を着て

돌아온 고향 나의 침대여

帰ってきた故郷 私のベッドよ

손을 들어 환영해주오

手を上げて歓迎しておくれ

 

잠들자 신나는 잠

眠りにつこう 楽しい眠り

 

이 밤도 한바탕 실랑이 끝에서

今夜もひとしきりいざこざの末に

화해를 청하며 스스로 내민 손

和解を求めて自ら差し出す手

탐탁지 않던 하루와 극적인 타협의 순간

気に入らない一日との劇的な妥協の瞬間

 

잠들자 신나는 잠

眠りにつこう 楽しい眠り

 

이불을 턱 끝까지 차올리면서

布団を顎の先まで引き上げて

내쉬는 고귀한 한숨이 있기에

息を吐く 高貴な一睡のために

체념의 순간이래도 비굴하진 않아요

諦めの瞬間であっても 卑屈ではありません

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

잔나비(ジャンナビ)アルバム第2集『전설(伝説)』9番目の収録曲。

ボーカルのチェ・ジョンフンがアルバム制作中になかなかよく眠ることができず、そんな中で作ったとされる曲。

眠りに入る頃に感じるゆらゆらとしたあの体感を表すかのようなリズムと、ジャンナビらしい古風な言葉遣いで表現されるユーモラスな世界観。

しかしおとぎ話のような楽しい雰囲気の中で、

 

”탐탁지 않던 하루와 극적인 타협의 순간”

気に入らない一日との劇的な妥協の瞬間

 

という部分には身に覚えがありすぎてギクッとする。

と同時に、「まあいろいろあるけど、とりあえずもう今日は楽しく寝ちゃおうね。」と、

みんなそんなもんだよね、と言われているような気もしてやはり楽しい。

 

誰しも色々な理由で「不眠」状態に陥ることがあると思うけれど、

そんな眠れない夜に聞くと、

ちょっとクスッと笑えて心が軽くなるような「楽しい」曲。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA